Fishing Report / 釣行記

■南房サーフ ヒラメ / 夕方から南房総サーフに陸っぱり釣行



■2016.03.04 15:30-18:00 若潮 ■HATTORI




本日は夕方から南房サーフにヒラメ狙いで釣行。

中1日での釣行になるが、仕事柄、行ける時に行っておかないと、次回の釣行がいつになるか分からない。



それに・・・

日頃の運動不足解消には、砂浜のお散歩が一番だし。(笑)





目的の南房サーフに到着すると・・・

波はそれほど高くはないが、思いっきり向かい風。

ヒラメ釣り師は、この広いサーフを見渡しても、遠くに1名のみ。



先ずはヒラメミノー125Sをキャストしてみる。

このミノー、飛行姿勢がとても良く、飛距離もかなり出るが・・・

今日の風では途中で落下してしまい、届かせたいところまで届かない。



ルアーをスピンドリフト90HSに変えてキャスト。

しかし、これも届かせたいところまでは届かない。



そこで、スピンドリフト110HSをキャストしてみる。

90HSよりも飛距離を稼げて、なんとか届かせたいところまで飛んでくれた。



ジグは持っていないので、SD110HSで探っていくことに。





いつもながら、全く反応のない時間が過ぎていく。

海藻回収機と化しつつも、少しずつ移動しながらキャストしていく。



途中にいくつか良さげな所があったので、粘ってみるものの・・・

なんの反応もない。

ベイトの確認もできない。

何よりも、こんな状況時に対応するための引き出しもない。(笑)





17時頃になると、向かい風も収まってきた。

色々とルアーをチェンジしながら、良さげなところを中心に叩いていく。



しかし・・・

フックに掛かるのは、海藻系のみ...。



もしかして、「草食系アングラー」になってしまったのか?



次回は是非とも、「肉食系アングラー」になりたいものである。(笑)



もちろん、肉食の「肉」はヒラメの「魚肉」ということで。




■HATTORI 
ヒラメ = 0枚 
■ロッド 
DAIWA モアザンAGS 109MML 
■リール 
SHIMANO 03 ツインパワー C3000 
■ライン 
FireLine 18Lb(SMOKE) 
■リーダー 
VARIVAS ナイロン 25LB 



サーフ ヒラメ
<<   main   >>

↑TOP

◆Category

◆Archives

◆Feed

◆Mobile

qrcode